会社の歴史

時間軸

会社の開発プロセス

2008年

浙江工場に設立された最初の生産ライン。

2011

自動ライン生産の運用が終了しました。

2011

最初の生産ラインをインポートする

2014年

深セン宝安支店営業チームを設立。

2015年

確立されたセルフビルドブランド:Shouhan

2019年

PISEN、COOLPAD、TAIERおよびその他の上場企業のサプライヤーであること。2019年に有名なカウンターパートの韓国ROSWINとの戦略的協力に達しました。